--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年04月29日 (水) | Edit |
前回の記事で、ツイッター等のSNS利用時間を減らしたと書きました。
今回は実際にどうやったのかを書いていきたいと思います。


方法1 アプリを消してしまう
私は主にスマートフォンでツイッターを利用していました。
スマホ専用のアプリをDLし、そこから使っていたわけです。
もちろんホーム画面にツイッターアプリが置いてあります。
これではふとした時にすぐ開くことができてしまいます。
そこでアプリを削除し、気軽にアクセスできないようにしたんです。
心で制限するのが難しいなら、まずは物理的に制限しようというわけです^^
そしたら多少は減らすことができましたよ。
(主観ですがスマホのブラウザだとツイッターの操作性も悪いので、これもツイッター減らすには最適)


方法2 ブラウザにアクセスしにくくする
上の方法は効果がありました。
しかしsafari等のブラウザを使えば見れてしまうので、ついいじってしまったこともありました。
そこで今度はブラウザを使う前にワンクッション置こうと考えました。
私はiphoneユーザーなのですが、ブラウザのsafariは画面の下に常駐していました。
そこでブラウザアプリを2~3ページ目に移動させたんです。
こうしたらネットを使う際に横にスクロールするという手間が生まれます。
こうすることで使いづらくする、というが目的でした。

androidの画面がどうなっているかわかりませんが……
iphoneユーザーの方は試してみるといいかもしれません。


方法3 使ったらログアウト
スマホやパソコンからツイッターを利用した後はログアウトするようにしました。
こうすると使うたびにログインするはめになり、面倒ですよね。
自分のパソコンはIDとパスワードを記憶する設定なのでログインボタンを押すだけです。
それでも使うたびにログインするというのは手間で厄介です。

だからこそ、必要なときにだけ使うというのができるのだと思います。
ちなみに私はネット上で創作活動をしています。

そんな自分がツイッターを使う必要がある時といえば
・更新情報
・宣伝
・製作過程

この3つですね。その時以外は見る必要はないと気づきました。

ーーーーー
具体的に言うとこのような方法でツイッター利用を減らしました。
今回の方法は他のSNSやネット利用に関しても効果を発揮するはずです。

最後に、私が利用時間を減らそうと思ったきっかけの本を貼って終わりにしますね。
いずれこの本の感想も書くかもしれません^^
ネットとのつきあいかたを考えさせてくれる、いい本でした。



スポンサーサイト






タグ: インターネット ツイッター SNS
テーマ:生き方
ジャンル:ライフ
2015年04月19日 (日) | Edit |
仕事から離れた「ひとり時間」をどう過ごすかって大事だと思うんです。
今回はひとり時間の過ごし方で極力減らそうと考え、少しずつ実践していることをお話します。

■Twitter(ツイッター)見る時間を減らす
「暇な時間があればツイッターをのぞく」
これは私がかつてよくしていた時間の過ごし方です。
今も完全にやめられたわけではないのですが……
以前に比べると時間を減らせたと自負しています。

ではなぜやめようと思ったのか、その理由を書いていきます。


理由1 時間を浪費しやすい
ツイッターはTLが次から次へと流れていきます。
その呟きを過去へと遡るだけでも時間がかかるでしょう。
それだけでなく、「検索機能」というものがあります。
単語を入れれば、その単語が含まれた呟きを表示してくれる機能ですね。

私はこういう風に使っていました。
・「テレビ番組」「アニメ、漫画」「芸能人」などの名前を入れて検索する。
・そして皆の反応や考えをさかのぼって見ていく。


それは非常に私の時間を奪いました。
一時間以上奪われることも珍しくなかったです。
これではまずいと思い、私はツイッターを控えようと決意したのです。


理由2 友人の動向が気になってしまう
私は結構他人の目を気にしたり、比較して落ち込んでしまうタイプです。
友人の楽しそうな様子、前向きな様子を見るのが辛くなることがたまにありました。
友人同士で遊んだというつぶやきを見て、誘われなかった事実に悲しくなることも!?
友人の呟きを見て一喜一憂する自分が、そこにはいました。
だけどある時、こう思ったんです。
「辛いなら見なければいい!」と。
そこでツイッターを見る時間を減らそうと思いました。
その結果、今では他人のつぶやきに左右されることもずいぶん減りましたよ。


この2つがツイッター(SNS)の時間を減らそうと思った大きな理由です。
もしかしたらみなさんの中にも心当たりある人、いるのでは?
SNS疲れという言葉がありますが、これもその一つなのかもしれません。

減らした結果ですが……
ずいぶんと気持ちが楽になり時間をムダにすることも減ったと感じています。
別の記事で、具体的にどうしたのか書いていきたいと思っています。
それではまた別の記事で。

読んでいただきありがとございました。






タグ: SNS ツイッター インターネット
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
2015年04月17日 (金) | Edit |
listen to music
一人で家にいるときは、音楽を聞くのもいいですね。
好きな音楽を聞いてまったりしたり家事をしたり……
無音の部屋が寂しくても、好きな音があるだけで気分が変わるものです。

今はウォークマンやipod、スマートホンを使って音楽を聞く人も多いでしょう。
または動画サイトにアップされている音楽を聞くことも可能です。
自分にあった方法で音楽を聞くといいですね。


■音楽を聞きながらすること
自分は音楽を聞きながら作業をすることが多いです。
主な作業は下記の通り。
・パソコン
→調べ事や文章執筆等がはかどる気がします。

・勉強
音楽を聴きながら勉強することのメリットとデメリット。というのもあるので、これはケースバイケースですね。
私の場合、静かな音楽だと集中して勉強できました。
歌詞がない曲がよさそうです。

・読書
→これも集中力を乱さないような、静かなものがいいですね。
物語というよりはむしろ自己啓発とかエッセイなどがいいかも?


■じっと音楽を聞く
作業しながらではなく、ただ音楽に集中するのもおすすめです。
歌詞の意味を考えたり、じっとその場でのんびりしてみたり。
好きな歌手の声にひたるなんてのもいいですね^^


■プレイリストを作ってみよう
ところで皆さん、音楽のプレイリストって作成してますか?
私はゆたかな人生が始まる シンプルリストという本を読んだことがきっかけで作るようになりました。
自分なりに必要なシチュエーションを考えて、その場面で聞きたい音楽のリストを作ってみたんです。
そしたら「気分をあげたい」「とことん悲しい気分に浸りたい」など
気持ちに寄り添った音楽が聞けるようになりました。
というわけでプレイリストの作成、おすすめです!

おまけ:例えばこんなプレイリストはどうですか?
・悲しい時の音楽
・うれしい時の音楽
・気分を上げたいときの音楽
・とにかくお気に入りの音楽
・お風呂に入りながら聞く音楽


とまあ、こんな感じで。
音楽を聞くこと、おすすめです♪






タグ: ひとり時間の過ごし方
2015年04月10日 (金) | Edit |
karaoke

一人カラオケってみなさん好きですか?
私は一人カラオケ、通称ヒトカラが好きです(^^ゞ
少し検索してみると、ヒトカラしてる人も多そうですね!

↓NAVERまとめからヒトカラの記事をいくつか貼っておきます。↓
一人カラオケの楽しみ方
初めてのヒトカラに挑戦する者へ。ヒトカラ経験者のありがたいお言葉
一度は行ってみたい!ひとりカラオケ【ヒトカラ】その魅力とは。

だけど中にはヒトカラに不安を持つ方もいるようです。
そこで今回はヒトカラの魅力を考えていきたいと思います。


■メリット
・周囲の目を気にせず選曲できる
→流行りとか曲の雰囲気とか、一緒にいる相手によっては気にすることもありますよね。もしくは隠したい趣味とか。
 そういうのを気にせず、好きな曲を選ぶことができます。

・時間を気にせず好きなだけ歌うことができる
→自分の時間が許す限り歌えます。誰かの時間を気にする必要がありません。

・自信のない曲でも歌いやすい
→上手に歌えない曲だって聞かれていなければ歌いやすいし、練習できます。

・誰かが歌っているのを待つ時間がない
→人が多ければ多いほど、自分の番が回ってくるのが遅いものです。
だけどヒトカラなら待ち時間なしで次の曲を歌えます♪


■デメリット
・お手洗いなど席を外すと、部屋に誰もいない状態になるので荷物が気になる
→自分は鞄一個なので部屋を出るときは荷物も持っていきます。

・ペースを考えないと声が枯れるかも(汗)
→飲み物飲んだり休憩を挟んだりしながら歌えば大丈夫でしょう。

・店によってはヒトカラ料金となり、通常より高くなる
→通常より高く感じますが、よく考えると損ではなさそうです。一時間分の料金払っても、友人と二人で行ったら歌えるのは30分ですもんね。
いつもの感覚で訪れたら、ヒトカラ料金が設定されていて予定より高くなるかもしれないので注意が必要ということで。

・新しい曲を知る機会がない
→友人が歌っているのを聞いて「いいな」と思う曲ってありませんか? 私はあります。
そういった「初めて聞く良曲」に出会えないのがヒトカラのデメリットと思います。



現時点で思いつくのはこのくらいです。
もし興味のある方がいたら、一度試してみてほしいですね(^^)






タグ: ひとり時間の過ごし方
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
2015年04月04日 (土) | Edit |
はじめまして。りらと言います。

いきなりですが、自分は一人で過ごす時間が好きです。
理由は下記の通りです。

*自分の好きなように行動できる
→友人と一緒だと相手のことも考える必要がありますよね。
友人と一緒の時間も好きですが、時には自由に行動したい時もある。
そういう時、一人っていいなと思います。

*好きなだけ自分の世界に浸ることができる
→読書、考え事、手芸、映画etc……
一人だと好きな趣味に没頭することができます。
携帯電話をあえて手元に置かなければ、邪魔もありませんね^^

*単に静かな雰囲気が落ち着く
自分は騒がしいのより静かな方が好きです。
はしゃぐタイプではないんですよね。
(といいつつヒトカラ楽しんだりしてるので矛盾してるかも?)

今思いつくのはこんな感じです。
また思いついたら追記しますね。

このブログではひとり時間の過ごし方・メリットデメリットを考えてみたいと考えています。
面白いと思った本も紹介しているかもしれません。
日常のちょっとしたことも書くかもしれません。

自分のブログなので、好きなように書いていきますね。
皆さん、よろしくお願いします。

*2015/5/26追記
ひとり時間が好きですが、それは自分が自分でいられるからです。
そして今後どう生きたいのか、どうしたいのか。何を求めるのか。
楽しく生きるために、これらを考えていきたいとも思います。
そのためひとり時間についてだけではなく、個人の考えについてもアップしていくことになりそうです。






タグ: 自己紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。