--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2016年02月07日 (日) | Edit |
こんにちは。
今度友人とコメダ珈琲に行こうという話をしています。

コメダチョコ祭りというキャンペーンがあり、行きたいと友人がつぶやいていたからです。
どうやらメニューのソフトクリームがチョコソフトになるイベントらしいですね。

自分はそこまでチョコソフトが好きなわけではないですが。
友人と会えるのは楽しみなので、今からわくわくしています。

友人と会うの、何ヶ月ぶりかな。
ツイッターではよくやり取りしてるけど、直接会うのは久々。

自分が心を許せる数少ない相手。
こうした相手がいることは、幸せですよね。

まだ約束の日までは時間があるので、体調に気をつけて日々を過ごそうと思う。
ただそれだけ。








タグ:
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
2016年02月05日 (金) | Edit |
こんばんは。
グリムノーツというアプリを遊んでみました。
グリムノーツ公式サイト

これはどうやら童話をモチーフにしたRPGゲームみたいです。
まだチュートリアルまでしかしていませんが、面白そうです!

起動するとすぐナレーションが入り、この時点でストーリーがおもしろそうだと感じました。
主人公とレイナという少女が出会い、すぐバトル。
バトルは画面をタッチして移動&攻撃というシンプルなもの。
必殺技ボタンもありましたが、まだ一度しか使ってません。

会話はフルボイスでないのが魅力的。
私、フルボイスは苦手なんですよね。
テキストを読む早さとボイスが読まれる早さがずれて、もどかしいから。
ボイスは一部だけあるみたいですね。このくらいで充分です。

またチュートリアルって途中で飽きるんですが、これは大丈夫でした。
バトル→簡単な会話→バトル→簡単な会話→メンバー編成のやり方→会話……
って感じで、会話イベントと実際に動かすのが交互にあったからだと思います。

まだすべての機能が開放されていないのでなんともいえませんが。
久々に面白そうなアプリに出会えたので、ゆっくり遊びたいと思います。









タグ: アプリ
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
2016年02月04日 (木) | Edit |
最近はなかなか眠ることができません。
午前0時を過ぎてしまいます。

布団に入るものの寝れない→スマホでネットをしてしまう


という悪循環に陥っています。
おかしいな、早く寝ることを目標にしたのに。

スマホが眠りを妨げてるのは明らかじゃないか。
そういうわけでもう一度、決意し直す。

・日付が変わる前に寝る(22:00~23:00には布団に入る)
・布団でスマホは使わない
・スマホは机の上や引き出しなど、物理的に手の届かない位置へ

あと気づいたことがあります。
何かの作品を見て、萌えたり燃えたり感動したりと心が動かされると。
ドキドキのせいか眠れなくなるようです。

ということは寝る前は極力作品に触れないことが鍵……?

ちょっと待てよ。
これ、朝早めに起きて心動かされる作品に触れたら起きられるのでは?

色々と考えてみます。










タグ:
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
2016年02月02日 (火) | Edit |
たくさん働いて高収入よりも。
少なく働いて低収入のほうがいい。

私の趣味は創作活動です。
小説書き、ゲーム作り、手芸などを楽しんでいます。
また読書したり好きな動画を見たりするのも楽しいですね。

そんな私ですから、可能ならば好きな時間を多く取りたいと思ってます。

大人として甘い考えかもしれないけれど。
好きなことする時間がたくさん欲しい。

いつだったかハローワークに相談しに行った時、こんなことを言われました。
「早く帰るために残業は少ないほうがいい?」
「それとも残業いっぱいして稼ぎたい?」

答えは前者に決まっている。
むしろ後者を選択する人がいるのか?と疑問に思いました。

……いるからそういうことを聞かれたんだろうなぁ。

極力残業はしたくないですよ。
ただでさえフルタイムは長いなと感じているのに。
さらに長く働くなんて、好きな時間が減るじゃないですか。

前、11時から18時の7時間×週5のパート勤務をしていたとき。
家に帰ると疲れてしまい、何かをやる気力もなかったことを思い出しました。

嫌だ。束縛されたくない。自由でいたい。

長い時間で多い収入を得るよりも。
短い時間で少ない収入のほうが私は幸せだ、きっと。

多分私の思考・優先順位が
自由時間>お金
なんでしょうね。

でも、どうしよ。
今、パートのシフト減らされて勤務時間減ってる。
少なすぎるのも困るし多すぎるのも困る。
悩みどころですな。
まあ、多すぎるよりはマシだと自分に言い聞かせつつ。

どのくらいの時間働くことが自分の理想なのか。
それを見極める期間にしておきます。

(もしものときは多少他のバイトを増やすことも検討しよう)







タグ:
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。