--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年12月27日 (日) | Edit |
先日、phaさんの「しないことリスト」を読みました。



結論から言うと、読みやすかったです。
この人の本は前作の「持たない幸福論」も読んだことがあるのですが。

「ゆるいつながりを持つ」
「全てを自分のせいにせず、社会のせいにもしない」
「物事に期待しない」
等の前作に類似する内容もそれなりにありました。

本作は前作の主張に作者の考える「しないこと」を追加したものなのだと
読み終わった後に感じました。

今作はAという項目を題として出した後、説明をしていくという形式。
だらだらと文章が続くわけではなく、一つの項目は2~4ページというお手軽さ。
そのため非常に読みやすいし、時間があいた時に気軽に読めます。

そしてこの人の本は
「自分は○○な生き方だけど、別の人には別の生き方がある」
という雰囲気なので、押し付けがましい雰囲気がないのが魅力。

全てを真似することはできないしするつもりはないけれど。
こういうゆるさがあるのはいいな、とそんなことを思いました。







タグ: 本の感想
テーマ:読書感想
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。