--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年05月21日 (木) | Edit |
私の楽しみの一つ、それは一人で散歩することです。
自由に土手を歩いたり公園までふらっとしたりしながら、歩くことを楽しんでいます。


■(一人で)散歩することのメリット
・いい天気の下を歩くことで、気持ちいい気分になれる
→日光を浴びると気持よくなりますよね。
日光を浴びることで自律神経のバランスがとれ、不安や鬱っぽい気持ちも改善されるようです。
また睡眠の質もよくなるということで、心身の健康にいいみたいです。


・一人なので色々と考える時間ができる
→仕事なら仕事相手や同僚が同じ空間にいます。
家だと家族がいるので一人になりづらいですね。
(一人暮らしの場合は家なら一人になれるので、既婚者や実家暮らしの場合です)
同じ建物の別の部屋にいたとしても、いつ声をかけられるかわかりません。

それに比べて一人で散歩してしまえば、本当の一人の時間を過ごすことができます。
そういう風に一人になる時間は、人生のこと仕事のこと未来のことなどを考える時間に最適です。

・何気ない光景に楽しさを感じられる
→近くを通りがかったネコ、空の青さと雲、可愛らしい子供の様子。
風の心地よさ、気温の暖かさ、ちょっとした自然の音。
そういった景色や身体が感じる感覚が楽しいです。
普段はなかなか気にしないようなことも、散歩という目的のない時間だと気づくことができます。
たまには何気ない光景や感覚を楽しむ余裕も欲しいところです。


■(一人で)散歩することのデメリットはある?

・近所の目が気になるかもしれない
→どこを散歩するかによりますが、近場だと近所の人の目が気になるかもしれません。
特に家が密集しているような場所だと、なんか言われそうな気もしますね。
これが土手とか散歩コースとか散歩ならあまり気にならないと思います。

自分が住んでいるのは都会ではないし、近くに土手があるのでそこを歩いています。
だから人の目も気にならないし、非常に気楽です。
散歩したいときは散歩しやすい場所を見つけておくとよさそうですね。


*おまけ
今日も天気がよかったので歩いてきました。
適度な疲れのおかげでゆっくり眠れそうです^^

2015/5/30追記
続きというかおまけの内容です。
テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。