--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2016年02月02日 (火) | Edit |
たくさん働いて高収入よりも。
少なく働いて低収入のほうがいい。

私の趣味は創作活動です。
小説書き、ゲーム作り、手芸などを楽しんでいます。
また読書したり好きな動画を見たりするのも楽しいですね。

そんな私ですから、可能ならば好きな時間を多く取りたいと思ってます。

大人として甘い考えかもしれないけれど。
好きなことする時間がたくさん欲しい。

いつだったかハローワークに相談しに行った時、こんなことを言われました。
「早く帰るために残業は少ないほうがいい?」
「それとも残業いっぱいして稼ぎたい?」

答えは前者に決まっている。
むしろ後者を選択する人がいるのか?と疑問に思いました。

……いるからそういうことを聞かれたんだろうなぁ。

極力残業はしたくないですよ。
ただでさえフルタイムは長いなと感じているのに。
さらに長く働くなんて、好きな時間が減るじゃないですか。

前、11時から18時の7時間×週5のパート勤務をしていたとき。
家に帰ると疲れてしまい、何かをやる気力もなかったことを思い出しました。

嫌だ。束縛されたくない。自由でいたい。

長い時間で多い収入を得るよりも。
短い時間で少ない収入のほうが私は幸せだ、きっと。

多分私の思考・優先順位が
自由時間>お金
なんでしょうね。

でも、どうしよ。
今、パートのシフト減らされて勤務時間減ってる。
少なすぎるのも困るし多すぎるのも困る。
悩みどころですな。
まあ、多すぎるよりはマシだと自分に言い聞かせつつ。

どのくらいの時間働くことが自分の理想なのか。
それを見極める期間にしておきます。

(もしものときは多少他のバイトを増やすことも検討しよう)







タグ:
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。