--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2016年02月11日 (木) | Edit |
最近気がついたのですが、私の中で食事はあまり優先されないらしいです。
いえ、きちんと毎日食事はとっているので拒食ではありません。

なんといいますか、食べ物にあまり興味が無いんです。
食事はお米さえあればおかずは納豆くらいで構わないし。
鮭フレークやふりかけ、おかかなどご飯にかけるものだけでも充分です。

美味しいご飯をわざわざ食べないとあまり思わないんです。
むしろぱぱっと食事を終えてしまいたいくらいです。

テレビでグルメ番組を見て、おいしそうだと思うことはあります。
でもわざわざ食べに行きたいとは思いません。
家に、または近所で手に入るもので満足。

お菓子とかは食べるので、痩せたい願望があるわけではない。
ただ「毎日食事の時間に席について食べる」のが面倒なだけです。

ほんと、ご飯とおかず一品でいい。
そんな私が母に言われて困る言葉。
「夕飯、何食べたい?」
「夕飯、食べたいもの買ってきていいよ」

そもそも食べたいものがないです(笑)
どちらかというと気が向いた時におにぎりとかパン、お菓子をつまむ程度が理想。

お腹はすくので身体は健康なんだけどねー。
まあ自分にとって食よりも優先したいものがあるということでしょう。
そういうことにしておきます。










タグ:
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。