--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2016年05月16日 (月) | Edit |
こんばんは。
昨日、祝日だったこともあり映画を見てきました。

作品はクレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃、つまりクレしんの映画です(*´∀`*)

なんだか急に何かを見たくなって、どうせなら笑いたいなと思ったんですよね。
そこでコメディであるクレヨンしんちゃんの映画を見ようと思ったんです。

それで見た感想なんですが……
おもしろかったし、いいお話でした。

簡単に言うとしんちゃんたちが夢の世界で活躍するお話、ですかね。
ストーリーの展開は予想できる部分もあったんだけど、それでも実際に言葉や行動にされると心にくるものがあります。

特にしんのすけとサキちゃんのやりとりが好きで、泣いちゃいました(´;ω;`)

それから舞台の夢の話。
キラキラした夢の世界と悪夢の世界の雰囲気が違くて。
悪夢の世界、怖かった……

物語はギャグとシリアスがいい感じにありました。
シリアスな場面もあるけど、途中でギャグを挟んでくれるのでそこでくすりってね。

ネタバレ含むのでこれ以降は追記しますね。
あのね、自分が好きなのはしんのすけとサキちゃんのシーン。
物語の中盤くらいかな? ひみつ基地でしんのすけとサキが二人で会話する場面があるんです。

かすかべ防衛隊の皆が少しずつサキちゃんと仲良くなろうとしてたんだけど。
ある事件が理由でしんちゃん以外がサキちゃんから離れようとして。
その日はしんちゃんだけがひみつ基地に来たんですよね。

サキちゃんは「もうすぐいなくなるからそれでいいでしょ」的なこと言うんだけど。
しんちゃんは「サキちゃんが一人になっちゃう(からこのままじゃだめ)」的なこと言って……
ここで泣いた。泣いちゃった。

その後野原家で夕飯を取るんだけど、しんちゃんさり気なくサキちゃんのお好み焼き食べてたww

最終的には他の子も協力してどうにかしようって感じになって、そこはよかった。

あと終盤のみさえのシーン、サキちゃんがトラウマを受け入れようとするシーンとか。
その辺も好きだったなー。


久々のクレしんだったけど楽しめました^^
またあとでみたいなと思いつつ、少し怖かったなとも思うんでした。







タグ: 映画
テーマ:映画感想
ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。