--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年06月28日 (日) | Edit |
私はシンプルライフに憧れ、少しずつそうなるように心掛けています。
無駄な物を買わないようにしたり。
もう必要ない物を手放したり。
そうすることで、少しずつ部屋と気持ちがスッキリしてきたように思います。

ところで私はミニマリストとか断捨離とかシンプルライフとかそういったブログを見る機会が多いです。
それはもちろん興味があるからで、自分の目指す方向性を考えている最中なのですが……

「モノにこだわりを持つ」という考え方を持つ人が多いように思います。
確かにこだわりぬいたお気に入りのものを持つという考え方は素敵だと思います。
無駄なものを省き、お気に入りだけを持つこともありだと思っています。

だけどこの考えに違和感を持つこともあります。
なぜなら
「お気に入りのものを持つ/探す」=「モノに執着している」
ということではないかと思うからです。

私は断捨離に興味を持ち始めてから
「モノに執着しない」ようになれたらいいなと思っています。
だからでしょうか。
どんなものでも幸せだと思える自分でありたいんです。

別にこれは「嫌いなものを持て」というわけではありません。
ただ「好きでも嫌いでもないモノで満足できる」自分になれたら、
それは「好きなものでないと満足できない」人に比べて幸せを感じやすいんじゃないかなと思うんですよね。

好きなもの=A
好きでも嫌いでもないもの=B
嫌いなもの=C

とした時。
好きなものを求める人はAでしか満足できないけれど。
嫌いなものでなければいいという人は、BかAで心が満たされるのかなと感じたからです。
「これがいい」ではなく「これでなければ(なんでも)いい」くらいが、ちょうどいい気がします。

これはあくまで私の考えなので、他の人に押し付ける気はないですが。
それになんだかんだ、好みのデザインを私も探してしまいますし。

自分が求める方向性をしっかりと定めていきたいところです。










タグ:
テーマ:生き方
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。