--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年04月29日 (水) | Edit |
前回の記事で、ツイッター等のSNS利用時間を減らしたと書きました。
今回は実際にどうやったのかを書いていきたいと思います。


方法1 アプリを消してしまう
私は主にスマートフォンでツイッターを利用していました。
スマホ専用のアプリをDLし、そこから使っていたわけです。
もちろんホーム画面にツイッターアプリが置いてあります。
これではふとした時にすぐ開くことができてしまいます。
そこでアプリを削除し、気軽にアクセスできないようにしたんです。
心で制限するのが難しいなら、まずは物理的に制限しようというわけです^^
そしたら多少は減らすことができましたよ。
(主観ですがスマホのブラウザだとツイッターの操作性も悪いので、これもツイッター減らすには最適)


方法2 ブラウザにアクセスしにくくする
上の方法は効果がありました。
しかしsafari等のブラウザを使えば見れてしまうので、ついいじってしまったこともありました。
そこで今度はブラウザを使う前にワンクッション置こうと考えました。
私はiphoneユーザーなのですが、ブラウザのsafariは画面の下に常駐していました。
そこでブラウザアプリを2~3ページ目に移動させたんです。
こうしたらネットを使う際に横にスクロールするという手間が生まれます。
こうすることで使いづらくする、というが目的でした。

androidの画面がどうなっているかわかりませんが……
iphoneユーザーの方は試してみるといいかもしれません。


方法3 使ったらログアウト
スマホやパソコンからツイッターを利用した後はログアウトするようにしました。
こうすると使うたびにログインするはめになり、面倒ですよね。
自分のパソコンはIDとパスワードを記憶する設定なのでログインボタンを押すだけです。
それでも使うたびにログインするというのは手間で厄介です。

だからこそ、必要なときにだけ使うというのができるのだと思います。
ちなみに私はネット上で創作活動をしています。

そんな自分がツイッターを使う必要がある時といえば
・更新情報
・宣伝
・製作過程

この3つですね。その時以外は見る必要はないと気づきました。

ーーーーー
具体的に言うとこのような方法でツイッター利用を減らしました。
今回の方法は他のSNSやネット利用に関しても効果を発揮するはずです。

最後に、私が利用時間を減らそうと思ったきっかけの本を貼って終わりにしますね。
いずれこの本の感想も書くかもしれません^^
ネットとのつきあいかたを考えさせてくれる、いい本でした。



テーマ:生き方
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。