--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年09月22日 (火) | Edit |
こんにちは。私はミニマリストの考え方と効果について

・自分にとって必要な物だけを残す
・世間の流行や常識ではなく自分の本心に従って生きる
・その結果、必要以上に無理する必要がなくなり、心穏やかに過ごすことができる


という風に解釈しています。
自分にとって必要な物だけを残すという考えが私は好きです。

そんな私はブログ村のミニマリストカテゴリに参加するブログを見ることがあります。
最初は楽しく見ており、参考になるなと思いながら拝見していました。
だけどいつの頃からか、一部の方に関して違和感を覚えるようになりました。

その理由は、押し付けのようなものを感じるようになったからです。
「(ミニマリストなら)○○は必要ない」
「(ミニマリストなら)○○ではなく●●しよう」
「まだ○○を所有しているの?」
「消費するよりも手放すほうが素晴らしい!」
といった雰囲気の内容です。

私がそう感じているだけかもしれませんが、そう思ってしまうのです。
ただの提案、一意見に過ぎないのはわかるんですけどね(^_^;)
ところで
「まだモノを持つ生活をしているの?」という雰囲気を感じることがあるのは気のせいなのか……?

ミニマリストだから○○というのは、枠に捕らわれている気がするんですよね。
最近だか少し前だったか、バスタオルはいらない、一日二食がいい、というのが広まった気がします。
それに関して私は「個人の自由でしょ!」と思いました。
人それぞれ必要な物は違うのだから、○○はいらないと言い切るのはどうなのかなと。

別にいいじゃない、電子書籍じゃなくて紙の書籍を好んだって……

少し愚痴っぽくなってしまいましたね、申し訳ない。
私自身、押し付けになっていないかとこの記事を書きながら疑問に思いましたが。
私は時々ものを処分したことを記事にしてますが、何かの押し付けになってないかな……?
押し付けにならないように気をつけたいところです。








タグ:
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。