--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年11月21日 (土) | Edit |
こんにちは。
ツイッターでミニマリストと検索することがあるのですが、そうすると
「オタクだからミニマリストになれない」というような内容をよく見かけます。
「オタクとミニマリストは両立できない」みたいな表現も見たことがあります。

私はこれを見て疑問に思いました。
ミニマリスト=自分にとって必要な物だけで生活する
というのが自分の認識だからです。

だけど
ミニマリスト=とにかく少ないもので生活する
というのが一般の方のイメージなのかなと思いました。

確かカーテンもない部屋で暮らしているミニマリストがメディアに取り上げられてましたが。
そのインパクトが大きくて、そういう印象になったのかなと。

「ミニマリストなのにパソコンはあるのか、スマホはあるのか」
みたいな指摘もありますが、必要な物を残すのだから何もおかしくないはずなのに。
メディアの取り上げ方、人目に触れるミニマリストが極端なパターンが多いのかもしれませんね。
(自分はテレビの特集を見てないので、なんともいえませんが)

というわけで、ミニマリストとオタクは両立できないのかという疑問について考えてみます。
結論からすれば、できると私は考えています。
ミニマリスト的思考を持ったオタク、というのが自分の言いたいことに近いかもしれませんが。
少し考えてみたので、整理がてら述べてみます。

・本当に好きなキャラ・作品だけを購入する
→複数好きなモノがある場合、その中でも特に好きなものだけを選ぶ。

・好きなキャラや作品のグッズが複数の種類存在する場合
→特に気に入った表情、ポーズ、デザインのものだけを選択して買う・残す。
(ポーチ・ストラップなどの形態や素材も含む)

・好きなキャラ、作品だからという理由だけで全てを集めようとしない
→コンプリートしたがる人によくあることだと思います。
ガチャガチャコンプとか……(過去の自分ですw)
だけどコンプではなく、本当に好きなものだけに限定するというのも方法の一つ。

・自分は本当にこれが欲しいのかをよく考えてから購入する
→他のことにも言えるけど、しっかり考えてから買うのが大事。

・その趣味が自分の中でどの程度の位置にあるのかを知る
→今は色々な選択肢があります。その中で特に優先したいものは何かを考える。
優先順位の低いものに関しては時間やお金を控える。
そして余った時間やお金を、優先したいものに使う。

・飽きたら潔く手放す
→飽きた、それほど好きじゃなくなった場合ですね。
だから定期的に自分の趣味や好みを見直すことが大事だと思います。


大事なのは「所有しようと思えばできるけど、あえて選ぶ」ということ。
何が言いたいかをわかりやすく言うならば。
本当に好きなものだけに集中する、ということでしょうか。
好きだからという理由だけで全て集めようとするのではなく。
特に好きなものに限定するんです。

たくさんのグッズを購入したとして、それら全てを活用できてますか?
全て飾り切ることができてますか? 押し入れや引き出しに放置されてませんか?
そんな問いかけをしてみるのもありかな、なんて。
これは自分が実際にしたことでもありますw

とここまで書いて思ったのですが。
普通の事な気がする。
私はせいぜいプチオタク程度なので、ガチのオタクがどんなものか分からないんです……
特典のために同じ漫画を複数購入するとか?←友人の実例

ミニマリストの定義って曖昧なところもありますが。
自分にとって必要な物だけを選ぶ、という自分なりの軸にそってモノと付き合っていく予定です。
……元々断捨離から入った人間なので、ミニマリストではなく断捨離かもしれませんね。

それでは失礼します^^

追記:
そういえば最小限のもので生活する、というのがミニマリストの考えでしたね。
だけど最小限って人によって違うと思うんです。
その人の最小限の中にオタク趣味が含まれてるなら、オタクでもミニマリストになれると考えます。








タグ: 断捨離
テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。