--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






タグ:
2015年05月16日 (土) | Edit |
この記事この記事でツイッターを見る時間を減らしたと書きました。

確かにそれで減らすことには成功しました。
しかしそれでもツイッターを見る機会はあります。
そして見てしまってモヤモヤするアカウントがあったんです。

それは大学時代の友人のみをフォローした、完全なる身内用アカウントです。
友人の呟きを見るのに重宝していました。

ところがいつからか、友人のつぶやきを見てモヤモヤしたり辛くなったりするようになったんです。
友人が仕事頑張っている様子とか、友人同士で遊んだとかそういう内容が辛かったんですね。

つぶやきを見る時間を減らしたけれど、それだけでは気持ちは楽にならなかったみたいです。
そこで次にとった行動は「アカウントそのものを消してしまう」でした。

思い立ったが吉日。
その日の夜にはアカウントを消してしまいました(^^)

今、自分はアカウントを2つ持っています。
その1つでは友人のつぶやきを見ることができますが、色々なアカウントをフォローしているのでTLをなんとなく見たとしても必ず友人のつぶやきが見れるとは限りません。
もしものときはミュート機能を使ってしまえばいいだけですし、しばらくはこのまま行く予定です。
※ミュート機能とは?
相手のフォローを解除せず、相手のつぶやきをTLに表示されないようにする機能。

詳しくはココに書いてあります。


友人のつぶやきを見ないことで、気持ちがざわつかなくなりました。
やっぱりいつでも知り合いの様子がわかってしまうというのはよくないですね。
適度な距離が大切なんだな、と改めて感じさせられます。

最後にツイッターのアカウントの消し方を紹介したURLを貼っておきますね!
Twitter 退会・アカウントの削除

テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。